株式会社リバネスと資本提携を行いました

ハイラブル株式会社(本社:東京都豊島区、代表:水本武志)は、株式会社リバネス(本
社:東京都新宿区、代表:丸幸弘)と資本提携を行いました。

ハイラブルは、2017年に採択された第3回「先進的IoTプロジェクト支援事業」(テーマ
名:アクティブ・ラーニング型授業のための定量評価サービスの開発と市場開拓)において
、メンターとしてリバネスより伴走支援を受けておりました。

今回の資本業務提携によって互いの強みを活かし、音環境分析技術に基づく話し合いの定
量化・可視化技術とそれを実装した議論評価サービス Hylable DAS (Discussion
Assessment Service) を、既に導入されている教育現場に加えて人材育成や会議の場などに
広げ、研究開発を推進します。

Hylable DAS の製品案内
https://www.hylable.com/products/
リバネス社のプレスリリース
https://lne.st/2018/09/19/hylable-lvns/
第3回「先進的IoTプロジェクト支援事業」
https://www.ipa.go.jp/about/kobo/kobo20170303.html