【転載記事】Vol.4 発話予算ってナニ? 会議のファシリテーションスキル高めるワザ

音の専門家が会議を解説するシリーズ「会議が見える〜音環境分析でコミュニケーションを豊かにする〜」。これまで会議中に発言する人が順番に入れ替わる「ターンテイキング」や参加者の発話量の差が少ないほうが勝つ「バランスゲーム」を [・・・]

いま、話し合いを取り入れた授業はどうなっているのか

ハイラブルで教育事業を担当している中村祐希です。この度は、ハイラブルの対面・Web会議の話し合い見える化サービスを活用されている、東京学芸大学附属小金井小学校の鈴木秀樹先生*と、木々薫る小金井市立緑小学校(以下、緑小)を [・・・]

【転載記事】Vol.3 会議の多様性とバランスゲーム

新型コロナウイルス感染症の広がりをきっかけとしたテレワークなど働き方の変化に伴い、会議や議論も、これまでの対面中心からオンラインが増えている。企業活動において、会議・議論・相談など、音声によるコミュニケーションはいたると [・・・]

【転載記事】Vol.2 アイデア出し会議を見える化しよう

新型コロナウイルス感染症の広がりから、テレワークなど働き方の変化に伴い会議や議論も、これまでの対面中心からオンラインによる実施が増えている。しかし、企業活動において、会議・議論・相談など、音声によるコミュニケーションはい [・・・]

カエルの合唱を可視化する研究の話

ハイラブルは「カエルの会社」と呼ばれることがあります。 これは、ハイラブルという社名が、共同創業者の私が大学でカエルの合唱の研究をしていたことに由来しているので(リンク)、どのプレゼンでもカエルの話から始めることで印象に [・・・]

【転載記事】Vol.1 定例会議を分解しよう

企業活動では、会議・議論・相談などの会話が日常のいたるところにあります。これまでは、無駄な会議を見つけて削減する努力をしてきました。一方、最近はコロナ禍をきっかけにテレワークが広がり、逆にコミュニケーション不足による孤独 [・・・]

Fika(フィーカ)しようーハイラブルの雑談風景ー

こんにちは、ハイラブル株式会社の加藤です。Webサイトや製品のUIなど、ハイラブルのデザインを主に担当しています。 前回の記事では、ハイラブルのロゴができるまでの過程を紹介しました。今回はハイラブルの雑談「Fika(フィ [・・・]

Hylable Discussion の改良の歴史 ―ソフトウェア・システム編―

こんにちは。ハイラブル株式会社の菅原です。開発責任者として日々ハイラブルのサービスの開発・改良に取り組んでいます。 ハイラブル株式会社は、2021年11月21日をもちまして創立5周年を迎えました。 対面の話し合い見える化 [・・・]

ハイラブルヒストリー~2年目~

こんにちは!ハイラブルで広報を担当している中村(み)です。 ハイラブルの5年の歴史の振り返り記事、第2弾です。 この記事では、2年目(2017年11月21日~2018年11月20日)を振り返ります。 2年目は、話し合いの [・・・]

Hylable Discussion の改良の歴史 ―ハードウェア・筐体編―

こんにちは。ハイラブル株式会社の菅原です。開発責任者として日々ハイラブルのサービスの開発・改良に取り組んでいます。 ハイラブル株式会社は、2021年11月21日をもちまして創立5周年を迎えました。 対面の話し合い見える化 [・・・]

ハイラブルヒストリー~1年目~

ハイラブル株式会社は、2021年11月21日をもちまして創立5周年を迎えました。 こうして5周年を迎えることができたのは、ハイラブルのサービスをご利用くださる皆さまを始めとする多くの方々のおかげです。 いつもありがとうご [・・・]

Hylable Discussion がモザンビークでもすぐに使えた理由

ハイラブル株式会社の柳楽です。シニアエンジニアとして、主にシステムの開発や、システムで使われている音環境分析技術などの研究を担当しています。 この記事では、2021年7月から9月にかけて行われた、モザンビークでの授業改善 [・・・]

Zoom会議を分析!そのためのレコーディング機能の解説

「Zoom」はZoom Video Communications, Inc.の登録商標です。 ハイラブル株式会社の安良岡です。普段は開発と法人営業を担当しており、お客様からの改善要望を素早く実装・リリースすることが使命で [・・・]

ハイラブルのロゴができるまで

こんにちは、ハイラブル株式会社の加藤です。Webサイトや製品のUIなど、ハイラブルのデザインを主に担当しています。今回は、当社のロゴマークを作成した当時を振り返りながら、その時に込めた想いや由来など紹介したいと思います。 [・・・]

たまご型レコーダーを効率よく組み立てるワザ

たまご型レコーダーを効率よく組み立てる方法を動画と写真でご紹介します。 たまご型レコーダーは、対面の話し合い見える化サービス Hylable Discussion(ハイラブルディスカッション)で話し合いを録音するレコーダ [・・・]

使ってみたい!という学校の先生からの、よくある質問

ハイラブルの見える化サービスのうち、対面の話し合い見える化 Hylable Discussion(ハイラブルディスカッション)を学校で使ってみたい!という先生からのよくある質問と、その回答をご紹介します。 なんと Q1, [・・・]

話し合い分析のオンラインワークショップをプロファシリテーター・議論の研究者・ハイラブルが協力して実験しました

今回の記事は、オンラインワークショップの話題です。 先日、日本ファシリテーション協会(*)が開催しているイベント 「ファシリテーション・サミットOSAKA 2021」で、ハイラブルのWeb会議の見える化サービス Hyla [・・・]

複数のWeb会議を見える化できると、何がいいの?

そのWeb会議、いますぐ見える化しませんか? Web会議見える化サービス Hylable(ハイラブル)は、複数の会議を一覧で見える化! Hylable は、画期的なクラウド型Web会議システムです。近年利用者が急増してい [・・・]

Web会議見える化でわかることって?

そのWeb会議、いますぐ見える化しませんか? Web会議見える化サービス Hylable(ハイラブル)でわかることをご紹介! Hylable は、画期的なクラウド型Web会議システムです。近年利用者が急増しているWeb会 [・・・]

なぜ今Web会議見える化なのか? 代表水本は語る

2020年6月にリリースしたWeb会議見える化サービスのHylable(ハイラブル)は、おかげさまで多くの反響をいただいています。 今回は見える化の効果や開発の背景について、当社代表取締役の水本武志が語ります。 (メール [・・・]