経済産業省EdTech導入補助金の交付が決定しました

当社への経済産業省EdTech導入補助金(令和元年度補正 先端的教育ソフトウェア導入実証事業)の交付が決定しました。

工学院大学附属高等学校(東京都八王子市)とともに、見える化されたエビデンスに基づく生徒の行動変容や、教員の効果的なフィードバックに関する実証事業を行います。

対面の話し合い見える化サービス Hylable Discussion(ハイラブルディスカッション)、および Web会議見える化サービス Hylable(ハイラブル)の両方を、英語のディベートや海外の学校の生徒とのディスカッションを中心に活用していただきます。

EdTech導入補助金のウェブサイトはこちら
工学院大学附属高等学校のウェブサイトはこちら