ニュース
【6/14開催】「ビブリオバトルにおける聴衆の反応と投票行動の個人性」について音学シンポジウムで発表します

ハイラブルの橋本が、2024年6月14日(金)に開催される、「音学シンポジウム 2024」で発表します。

詳細・参加申し込み
こちら


発表日時
2024年6月14日(金)
・12:10 – 12:50:この時間のどこかで発表の概要を説明します。
・15:00 – 16:10 :主にこの時間にポスター発表をします。
※橋本の発表は6月14日だけですが、シンポジウム自体は、2024年6月14日(金)、15日(土)の2日間開催されます。
場所
日本大学 文理学部キャンパス 百周年記念館(東京都世田谷区桜上水3-25-40)
発表タイトル
聴衆反応の類型化:ビブリオバトルにおける聴衆の反応と投票行動には個人性があるか?
発表概要
ビブリオバトルのプレゼンテーションに対する聴衆一人ひとりの反応をHylable Adapterで分析したところ、投票した発表者への反応とそれ以外の発表者への反応には差が見られ、その反応差の出方には人ごとに特徴が見られた。本発表では、その反応差の個人性を発話量や反応発生時間の観点から類型化した。
発表者
橋本 慧海(名古屋工業大学/ハイラブル株式会社)
ポスター作成者
橋本 慧海(名古屋工業大学/ハイラブル株式会社), 柳楽 浩平, 水本 武志(ハイラブル株式会社), 白松 俊(名古屋工業大学)
詳細・参加申し込み
こちら

 ニュース一覧へ